短編案内 赤い部屋 – 江戸川乱歩

赤い部屋 - 江戸川乱歩

夜ごと、異常な興奮を求めて人々が赤い部屋に集まり、円卓を囲み、1人の話手が様々な話をする。

新入会員のT氏は、今回の話手になっていた。

そこでT氏は、今まで自分の退屈を紛らわすために、100近くもの人を殺してきたと語り始め……


以下で読めます。

タイトルとURLをコピーしました